トキヲ紀行 2018皐月 その8 

201805TKY_0807.jpg2018年ゴールデンウイーク、東京の旅・・2日目。上毛電鉄上毛線を中央前橋から西桐生まで完乗しました。帰りは上毛線で赤城まで逆戻りして東武線に乗り換え東京都心まで戻る手もありましたが、結局は西桐生駅から桐生駅まで歩いてJR両毛線に乗ることにしました。上毛線乗車中から鉛色の空に変わっていて、西桐生駅でもアスファルト路面は黒く濡れていました。



2018年5月3日(木) 憲法記念日

西桐生から歩き始めたとき雨は上がっていましたが、それでも空は黒い雲に覆われて今にも泣きだしそう。傘は横川に置いてきてしまいましたから、小型の折り畳み傘しかありませんので、降りだす前に何とか桐生駅に着きたいと急ぎました。



201805TKY_0801.jpg201805TKY_0802.jpg
201805TKY_0803.jpg201805TKY_0804.jpg

桐生の街・・静かです。前橋にも増して静かです。駅前ロータリーもひと気が少ないです。これもゴールデンウイークだからでしょうか。それとも雨降りだからでしょうか。



201805TKY_0805.jpg201805TKY_0806.jpg

西桐生駅に着いた途端、絶妙なタイミングでまた雨が降り始めました。折りたたみ傘を出さずに済みました。駅の中にはそこそこ人がいますが、それでも混雑というところまではいきません。



201805TKY_0807.jpg201805TKY_0808.jpg

そしてこれから乗る両毛線、電車は1時間に1本・・後から知ったのですが、両毛線の中間区間は単線なので、そのダイヤでも仕方がないのかなと。桐生駅には駅名標がもう一種類・・わたらせ渓谷鐡道というのが桐生を起点に出ているようです。また機会があったら乗ってみたいものです。



201805TKY_0809.jpg201805TKY_0810.jpg

両毛線の終点、小山行きの1時間に1本の電車に乗ってみると、時間がかかる・・北関東というエリアは広く、移動に時間がかかるようです。前橋から桐生の間は上毛電鉄に乗りましたけど、端から端まで両毛線に乗っても時間は相当かかりそうな雰囲気。そして外は薄暗くなってしまって、車窓の景色も楽しめません。疲れも出て大半の時間を寝てしまいました。



201805TKY_0811.jpgそして小山・・ここはもう栃木県。確か一昨年、真岡鐡道を乗り鉄した帰り道、JR水戸線で小山まで出て、宇都宮線に乗り換えた記憶が・・今回も小山で宇都宮線、しかし今回は快速ラビットというのに乗れました。車両は通常の宇都宮線のものですが、通過駅が少しあるようです。

宇都宮線快速ラビットに1時間ほど揺られて上野に到着。あとは山手線、総武線を乗り継いで滞在先の亀戸へと戻りました。この日の夕食はコンビニ飯・・時間も遅くなったので外食していると次の日の行動に差し支えるかなと思ったので、早めの「帰宅」です。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tets.blog12.fc2.com/tb.php/4785-73adecec