FC2ブログ

トキヲ紀行 2018皐月 その13 

201805TKY_1301.jpg2018年ゴールデンウイーク、東京の旅は4日目に入ります。前日、前々日と遠出を続けましたので、この日は都内、都心で過ごすことを決めました。昨年も行こうと思っていて行けなかった、すみだ北斎美術館へ行こうと思い、前日に所在地とルートを調べました。すると所在地は両国あたり、宿泊先の亀戸からは都バス1本で行けることがわかりましたので、10時前発のバスに乗ろうと駅前のバス停に向かいました。



2018年5月5日(土) こどもの日

亀戸駅東口あたりにあるバス停で乗りたいバスを待っていました。都バスが時間どおりに来ることが少なく、定刻になってもバスは来ませんでした。定刻から数分過ぎ1台のバスがやってきました。しかし系統番号が違う・・そして錦糸町駅前行きの表示。まぁ違うんだろうなと思いましたが、乗車扉が開いたとき「緑二丁目に行きますか?」と運転手さんにたずねてみました。しかしやはり行かないとのこと・・そりゃそうですよね、亀戸からだと緑二丁目は錦糸町のまだ先。目的のバスを待ちました。

その後、3台のバスが立て続けにバス停へ入ってきました。こうなるとプチパニックです。路線系統を確認していましたが、事前に調べた系統番号は3台のどれにもありませんでした。なので乗らずに見送ったのです。そのうちの1台がすぐ次の赤信号に引っかかり、後ろ姿を見たら・・「両国駅行き」。あ!あれに乗ればよかったのか!時すでに遅し。時刻表を見ると次の両国駅行きは15分後。

待っている間にスマホで調べてみたら・・もっと早くに出る両国駅行きがある?しかしバス停の時刻表には無い。よくよくスマホを見てみたら、ひとつ先の交差点にある別のバス停に止まるルートのバスでした。あと5分はあったので間に合うと踏んで、1区間歩きました。バス停に着いたのが定刻の少し前・・だいたい遅れてくるから大丈夫だったなと、ひと安心。

しかし何本かバスが来ましたが、両国駅行きはおろか錦糸町駅行きも来ません。来るのはお台場とか南の方面行きばかり・・あ!もしかして、反対車線だったか?あわてて反対側のバス停へ行きました。このときちょうどバスの定刻。どうにか間に合ったなとバスが来るのを待ちました。しかし両国駅行きは一向に来ない・・結局30分後、次のバスの時刻まで待ってしまいました。

ということは、バス停に着いたとき、目的のバスはすでに出てしまっていたのか。でも腕時計で確認したらちょうどの時刻だったし・・あ!もしかして腕時計が遅れていたのか?(苦笑。スマホで確認するからインターネットで調整されたほぼ正確な時刻なのに、たまに腕時計なんか使ったりするから、狂っていることすら確認していませんでした。そしてそういうときに限って、バスは正確に来ていたのでしょう。鉄道なら駅構内の放送で遅れを知らせてくれるのですが、バス停にはそれが無い。ちょっといいバス停だと進み具合が表示される装置が付いていたりもしますが、そこにはありませんでした。何度も都バスを利用してきて慣れたと思っていましたが、わりと単純な落とし穴にハマってしまったのを反省するのでした。

結局、最初に乗ろうと思っていたバスから50分ほど後になってようやく出発できた自分です。無駄に時間を消費してしまいました。乗車時間は30分もなかったのではないでしょうか?無事、緑二丁目で下り、徒歩で目的地を目指しました。


201805TKY_1302.jpgすみだ北斎美術館は総武線の高架のすぐそばに建っていました。両国駅からは徒歩10分ぐらいだったと思うので、それを避けるためバスに乗ることにしたのに、バス停に50分立ち、バスは満員で乗車中はずっと立っていて、結局立ちっぱなしで1時間以上。10時前に出発して到着は11時を過ぎてしまいました。こんな近い距離に1時間以上かけてしまうなんて・・最初のバス停で1素直に15分、次のバスを待っていればこんなことにならなかったのに・・

美術館内には一部撮影許可された作品もありましたが、肉眼で鑑賞することに専念しました。大きな美術館ではありませんが、じっくり見ていて1時間半ぐらいかかりました。当然、立って歩いて見て回るワケですから、もう脚が棒のようになってしまいました(汗。

すみだ北斎美術館を出て、次の目的地への移動のため両国駅を目指しました。お昼を過ぎていましたのでどこかで昼食をと両国駅東口周辺のガード下のお店を眺めつつ歩きましたが、今ひとつピンと来るものが無く、駅正面のロータリーにたどり着いてしまいました。結構暑かったのでちゃんこは食べる気になれないしなぁ・・と、駅隣接の施設が目に入りました。


201805TKY_1303.jpg201805TKY_1304.jpg

両国江戸NOREN・・おぉ、こんな観光客向けの施設があったのか!両国駅には何度も来たことがありましたが、こんなところがあるとは知りませんでした。しかもおいしそうなメシ屋がたくさん入っているではありませんか。ぐるっとひと回りして、とんかつでも食べようかなと思いましたが空席待ちで行列ができていたので今回は回避、待たなくていいところで探しました。結果、築地源ちゃんに決定。「釜揚げエビしらす丼とからあげ」という定食を食べました。


201805TKY_1305.jpg201805TKY_1306.jpg

食後、両国駅の改札を通って構内へ。総武線に乗って西を目指そうとホームへ向かいかけたとき、これまた見慣れないものを発見・・「両国ステーションギャラリー」・・こんなのができたのか。「3番線臨時ホーム入口」とも併記されていました。あぁ、ニュースなんかでやっていた、ふだん入れないけどバーベキューか何かを期間限定でやっていたあのホームか!今回は3番ホームへは行けませんでしたが、両国駅歴史展の展示パネルで両国駅の歴史を見るのはおもしろかったです。ここでまた時間を取られてしまいましたが(苦笑。


201805TKY_1307.jpg201805TKY_1308.jpg

今度ちょっとまた両国を歩いてみるのもいいかもなぁ。



【散財メモ】
1,000円:企画展 変幻自在!北斎のウォーターワールド
1,080円:ポストカードブック
930円:雑誌「東京人」2016年12月号(バックナンバー)
計:3,090円 (すみだ北斎美術館)

880円:釜揚げエビしらす丼とからあげ
計:880円 (築地源ちゃん両国江戸NOREN店)

合計:3,970円

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tets.blog12.fc2.com/tb.php/4790-4bb04ddc