FC2ブログ

トキヲ紀行 2018皐月 その18 

201805TKY_1801.jpg2018年ゴールデンウイーク、東京の旅・・最終の5日目。展示された新旧の自動車を見て存分に楽しんだあとメガウェブから出て、ふたたびゆりかもめに乗車。新橋とは反対の豊洲方面へ進むのはひさしぶりのことです。次に訪れるのは何かと話題の豊洲市場です。



2018年5月6日(日)

確か2年前のゴールデンウイーク、その年の秋には築地市場が移転してしまうということで見学に行きました。それはそれは楽しかったのですが・・その後、都知事が変わって移転延期となってしまいました。なので今も築地市場は毎日使われています。それもいよいよ今年で最後とか。移転した後に豊洲市場へも見学に行きたいと思っていましたが、せっかくの機会なので移転前の様子も見てみようと思いました。それこそこれが最後のチャンスでしょうからね。


201805TKY_1802.jpg201805TKY_1803.jpg

青海駅から4駅先、市場前駅で下車しました。市場はまだ使用開始されておらず、利用客はごくわずかでひっそりしています。でもこの駅、出来てから10年以上経っているのですね。


201805TKY_1804.jpg201805TKY_1805.jpg

駅名のとおり、本当に目の前に豊洲市場の敷地・建物が広がっています。見るとは言ってもまだ敷地の中へは入れませんので、外周を歩いてまわることにします。


201805TKY_1806.jpg201805TKY_1807.jpg

市場の中はもちろん、外周もひと気が少なく、外観は新しくてきれいだけれども、まるでゴーストタウンのようです。


201805TKY_1808.jpg201805TKY_1809.jpg

広い広い外周をひとまわりして、やっと終わったと思ったら・・実は今まわったのは青果棟で、これとは別に水産棟もあると見取図看板にでわかりました。ということは、まだこの倍はあるということか・・でもせっかくなので見てまわることに。


201805TKY_1810.jpg201805TKY_1811.jpg

豊洲市場と言うと、マグロのせりなど水産物をメインに取り扱う築地市場の移転先というイメージを持っていましたが、築地でも青果や鳥、卵、加工品なども扱っているのですね・・後で知りました。


201805TKY_1812.jpg201805TKY_1813.jpg

築地の23ヘクタールに対して豊洲は40ヘクタールと倍近い広さ。それは歩いて疲れますわ。その外周路をジョギングしている人もいました。この豊洲市場もオープンしたら現在の築地のような賑わいを見せてくれることになるのでしょうか。主な交通機関であるゆりかもめのキャパが心配ですけど(汗。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tets.blog12.fc2.com/tb.php/4795-0fc62811