地震 2018年6月18日 

20180618_01.jpg朝8時前、通勤途中のことでした。信号待ちのジムニーの車内で携帯電話の緊急地震速報が鳴り響きました。その数秒後にゆっさゆっさと揺れが・・ふだんあまり大きな地震も無く、地震慣れしていない滋賀県民にとってはちょっと緊張感が走りました。FMラジオから聴こえてきた情報では、震源地は大阪府北部で、滋賀県は震度4から5弱ぐらいだったようです。停車中のクルマの中だとタイヤやサスペンションが揺れを吸収してくれたからか、それほど強い揺れを感じることはありませんでしたが、大阪府内では震度6弱を記録した箇所もあったとのこと。その後、何事もなく勤め先に着いて、ネットニュースで情報を仕入れていると、徐々に状況が鮮明になってきて、大阪では結構大きな被害が出ていることを知りました。ライフラインの復旧に日にちがかかりそうな場所もあるようですし、今後また強い揺れに見舞われる可能性もあるとのこと。幸いにも被害を免れた私たちは、しっかりと日常生活を送って、しかるべきときには支援の手を差しのべなければなりませんね。

コメント

 北は北海道から南は沖縄まで、最近日本のあちこちで地震が起きているので何か気になります。
 一応中越と中越沖地震を体験している自分ですが、今住んでいるところから比較的近い場所に、いわゆる地震の空白域がありますので、そのうちこちらにも大地震が来るだろうな、と覚悟はしております。

友人サン
ウチは阪神大震災のときも被害らしい被害もなくて、大きい地震というのがピンと来ないのですが、自宅の築年数は50年を超えていて耐震補強もしていないとなれば、一瞬にして倒壊という可能性もあるのかなと思ったり。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tets.blog12.fc2.com/tb.php/4822-665e8bb3