FC2ブログ

13年5か月経過 

20181101_01.jpg10月が終わりました。10月は後半に入って急に冷え込むようになりました。前半はまだ少し暑い日もあったのですがね。まさに季節の変わり目。だからこそ、レジャーに最適な時期でもあり、クルマイベントも数多く開催されるワケです。では10月の様子を振り返ってみます。




【ジムニー】1件
走行距離10,000kmを迎えました。購入から1年1か月あまり。3台持ちしていたにしてはいいペースで伸びているのではないでしょうか。シトロエンC5を手放して早3か月・・これから一層、走行距離は延びていくのでしょうね。

【クルマ】7件
10月は何と言っても、国内最大のフランス車イベント「フレンチブルーミーティング(FBM)」です。シトロエンC5を手放した今、フランス車はルノーメガーヌしかありませんので、必然的にメガーヌで参加。今年は20日、21日と、昨年より一週早い開催でした。にも関わらず、会場の信州車山高原は昨年よりも冷え込んでいました。夜中には0度あたりまで下がったようです。しかし救いは天気でした。昨年、メイングラウンドに「川」ができるほどの大雨に見舞われましたが、今年はよく晴れて屋外イベント日和で楽しめました。

【旅】4件
恒例となっているフレンチブルーミーティング(FBM)後の旅、今回は3月の出張以来の長野県小諸で一泊して、碓井峠を越えました。5月のゴールデンウイークには東京から群馬県の信越本線横川駅まで来て、おぎのやで峠の釜めしを食しましたが、今回の旅でも再び。そして5月には行きそびれてしまった、碓氷峠鉄道文化むらにリベンジ訪問を果たしました。これで3月に西から軽井沢まで来て、5月に東から横川まで来て、10月の今回は、その間の碓井峠を制覇することができました。いつか行きたいなとは思っていましたが、一年の中でこれを達成できるとは、まさか思ってもみませんでした。と、ここまでは楽しかったのですが、碓井峠のついでに訪れた妙義山でメガーヌはパンクに見舞われてしまい、一気にブルーな気分になってしまったのでした。おかげで帰りはテンパータイヤ、最高速度90km/hで9時間半の長旅となりました。

【出来事】18件
9月の下旬にきっかけがあったと思われる、ひじの痛みが10月初旬から始まりました。実は今もまだ完全に治っていません。そんな状態の中、仕事では大阪での会議があったり、長浜でのびわ湖環境ビジネスメッセを見に行ったり、丹波の出先へ一泊で行ったりと、なかなかに忙しい時期でした。

【TET's式】1件



さて11月です。紅葉の季節を迎えるのでジムニーで山へ出かけたいですね。仕事面ではひと山ある時期なので、体調管理には気をつけたいものです。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tets.blog12.fc2.com/tb.php/4962-5bc9f5e2