FC2ブログ

糞害に憤慨 

20181120_01.jpg先週土曜日、メガーヌが帰ってきてその翌朝、ドアミラー下に鳥のフンが大量に。すかさず拭き取りましたが、数時間後にはまたフンだらけに。それは毎日続きました。黒と鮮やかな茶色の野鳥・・ツバメぐらいのサイズですが、名前は知りません。チーチーと鳴く鳥で、フン害さえなければ珍しい鳥が来たと言って喜ぶところです。しかし大量のフンを愛車に浴びせかけられては黙っていられません。追い払ったり、駐車場所を移動させたりしましたが、相変わらず気がつくとフンだらけに。どうやら同じ一羽が通ってきて、メガーヌのドアミラーの前でエサを食っているようです。食べ残した米粒みたいなものが落ちていますから。写真は右側のドアミラーですが、これ左側も同じ状況ですからね。しかも一日だけでこれ。怒りを覚えます。ウチには他にも何台かクルマがあるのに、近所にはたくさんのクルマがあるのに、なぜかメガーヌにだけ悪さをするのです。見た目にも汚いし、放置すれば酸が塗装面を侵食しますし、鳥のフンだけに乾燥して飛散したりしたら鳥インフルエンザとかそういう心配もありますしね。何とか近寄らせない方法は無いものですかね。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tets.blog12.fc2.com/tb.php/4981-61937bf1