FC2ブログ

おくちあんぐり 2019年9月6日 

20190906_01.jpg使っていない業務用の印刷機を捨てたいという話があって、どんな古い機器が出てくるのかと思えば、わずか3年前に導入してまだ資産台帳上の耐用年数を半分も経過していないという事実が判明。しかもカウンターを確認するとメーカー公称耐久枚数からすると、新品同様と言えるほどしか使っていないことも判明。なんというルーズな管理、そして必要性のないものの安易な導入。呆れるしかありません。こういうことが発覚すると、まだ他にもあるのではないかという不安に駆られてしまいます。気づかずに捨てられてしまったものがあったりして・・

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tets.blog12.fc2.com/tb.php/5272-bee13d12