FC2ブログ

台風19号 2019 

20191013_01.jpg台風19号(2019年)が昨日、東海・関東・東北地方に上陸して、甚大な被害をもたらしました。先般の15号では主に千葉県を中心に大規模停電を引き起こす「風台風」でしたが、今回の19号は「雨台風」。同時多発的にいくつもの河川で堤防決壊、広範囲に洪水をもたらしました。洪水はどの地域も大変だと思いますが、とくに自分の目を引いたのは長野県を流れる千曲川。佐久と長野で堤防決壊があって、どちらも深刻な浸水被害が・・つい一週間前、佐久を含む東信地方をクルマで移動して宿泊して、長野の松代も観光しました。そのすぐ近くがあのような災害が襲うなんて。もしFBMが一週後だったら、確実にイベントは中止になっていたでしょうし、車山高原から東信を経由して軽井沢への移動も困難を極めたかもしれません。松代城への観光もどうなったか・・そういう意味で自分はラッキーだったと言えますが、馴染みを持った土地があのような姿になってしまうのは心が痛みます。

コメント

 長野市は自分が20代前半に暮らしておりました。そういう事なので、浸水被害の場所も、なんとなく見当が付きます。何とも心苦しい思いをしております。
 個人的に心配しているのは、我が家が40年ほどお付き合いを続けさせていただいている小布施町のリンゴ園さんの安否です。その方の家やリンゴの販売所は比較的高いところにあるのでさほど心配はしておりませんが、肝心のリンゴ畑が、そこの地名を見る限り、今回の台風で浸水した可能性が大でして・・・。
 今は先方も大変でしょうから、もう少し落ち着いたところで連絡を取ってみるつもりです。
 ただこちらも19日は、新潟県史上初の特別警報が発令され、市役所からの緊急速報メールでスマホは常に鳴りっぱなしという状況でして。しまいには地元のある川から冠水ということで、消防団に召集・出動命令が下り、自分も21時から翌日20日のお昼まで、ひたすらポンプでの排水作業に追われておりました。幸い私の住んでいる地区では、被害らしい被害は発生しませんでしたが。
 ただこちらでは雨自体はそんなに強くなかったのですよ。だから市内各所の河川の水位が警戒レベルを超えたとの緊急速報メールが次々と送られてくるのを見て意外に思ったのですが、どうやら山間部で観測史上最大の雨量を記録したそうで。それで河川の水量が物凄い事になったみたいです。
 

友人サン
どこであれ悲惨な状況になることは胸が痛むのですが、馴染みのある土地だとさらに苦しくなってしまいます。
一日も早く日常を取り戻せることを祈るばかりです。

特別警報ですが、日本で初めて発せられたのが実は滋賀県だったのですが、あの時も当地は大きな被害もなく、普通の警報と何が違うのだろう?と思いました。単にラッキーだった、ということでしょうか。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tets.blog12.fc2.com/tb.php/5316-493a02ee