FC2ブログ

山陽山陰の旅 2020年2月25日 

20200225_01.jpg2020年2月、山陽山陰の旅、2日目は呉の港湾を見て回ることから始めました。昨日、予定を前倒しにして博物館を回ることができましたので、休館日の今日はそれ以外を見ようとガイドブックを調べました。すると現役の潜水艦や護衛艦を見ることができる「アレイからすこじま」というスポットがあるということでしたので、そこへ向かいました。続いて旧海軍 呉鎮守府庁舎であった建物を見に、現在の海上自衛隊 呉地方総監部へ向かいました。このへんは後日あらためて記事に起こします。呉で海自施設めぐりを済ませた後、江田島第1術科学校に一般客も入れるレストランがあるということで、海自カレーをお昼ごはんにと思って江田島まで行ったのですが・・3日ほど前から見学などはすべて中止になってしまっていました・・新型コロナウイルス感染拡大防止に配慮してのことだそうです。これもホームページで発表されていたのを知ったのが到着後のことでした。もっと情報収集しておかないと。仕方がないので近くのスーパーのお惣菜コーナーで買った弁当でお昼は済ませ、次の目的地である広島市へと向かいました。今夜は広島市内で宿泊です。



広島へ来たのなら、お好み焼きを食べに行こう。一応は関西人である自分、お好み焼きと言えば大阪で一般的なお好み焼きは何度も食べたことがありますが、広島のお好み焼きは食べたことがありませんでした。ぜひとも食べてみたい(※「広島風」とか「関西風」とかいう言い方をすると地元の人に叱られるらしい)。ただ、広島市内を訪れるのは人生二度目。前回は子供の頃、家族旅行で連れてこられただけですので、どこへ食べに行けばいいのかまったくわかりません。こういうときは素直にガイドブックに従おう・・ということで、いちばん最初に載っていた「みっちゃん」というお店へ行ってみました。

みっちゃん、あなどれません。開店時刻が17時半ということなのですが、17時半頃にホテルを出発して、雨の中、傘をさして15分ほど歩いて到着すると・・お店の前に7~8人が並んでいました。と言うことは、開店前から並んでいた人がいて、開店と同時に満席になっているというこ。そして待ち行列が7~8人。並ぶのが苦手な自分は一瞬、躊躇して他のお店を探そうかとも思ってしまいました。その迷っている間に3~4人が行列の後ろにさらに並びました。もうこれはガイドブックに載っているような有名店ならどこへ行っても同じだと思い、覚悟して並ぶことにしました。すると10分、15分もしないうちに自分の後ろにも20人近くの行列が連なりました。平日の火曜日ですよ!観光客や出張のビジネス客だけでなく地元の人もたくさん入っているのは間違いなさそうです。あの時、覚悟して並んでよかった・・待っている間に注文を聞かれ、トータル30分ほど待ったら入店できました。



20200225_02.jpg20200225_03.jpg20200225_04.jpg
20200225_05.jpg20200225_06.jpg

生ビール、枝豆でお好み焼きが焼けるまでの時間を潰そうと考えていたのですが、結構早めにメインが出てきました。注文したのは広島のお好み焼きではもっともベーシックな「そば肉玉」というメニューです。お店のおすすめは〇〇スペシャルというエビやイカも全部盛りみたいなメニューだったのですが、何せ広島のお好み焼きが初めての自分ですから、どういうものなのかを知りたいのでベーシックなものを選びました。焼きそば麺が中に入っているからか、食べ応えにしても味にしても思いのほか、あっさりとした印象でした。いつも食べているような関西のお好み焼きは生地が詰まっているからか、もっとヘビーな感じになりますので。味もちょっと物足りない感じがあったので、テーブル備え付けのみっちゃん特製ソースとマヨネーズを足して食べたらちょうどいい感じになりました。お店の方で最初から濃くしてしまったら薄味好みの人には対応できませんから、これが正解なのかもしれません。マヨネーズのキャップが広島カープの赤ヘルだったのがちょっと面白かったですけど、このキャップ、カチッとしっかり閉まらないのですよね。落ちそうで気になって仕方がありませんでした。ホテルに戻った後は今夜もちょっとだけ飲み直しです(笑。



【散財メモ】
2,227円:飲食(お好み焼き みっちゃん 総本店)
5,640円:宿泊料金
1,200円:駐車料金(ホテル)
計:9,067円+α

コメント

 自分が広島市に行った時は、みっちゃんではなく八昌というお店に行きました。
 超有名店という話でしたけど、スンナリ入店して座れた記憶が。

友人サン
八昌というのも確かガイドブックに載っていましたが、宿泊先の最寄りということでみっちゃんへ行きました。
雨が降っていなければ、みっちゃんで待たずに八昌へと移動した可能性は十分にありますね。

 アレイからすこじまへも、バスで行った記憶があります。
 ところで呉市へ行ったそうですが、大和ミュージアムとか鉄のくじら館などへは行かなかったのですか?

友人サン
もちろんすべて行きましたよ(笑。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tets.blog12.fc2.com/tb.php/5454-0388ef5d