FC2ブログ

加賀野城へ行ってきました 

20200323_01.jpg「行けるうちに行っておこう計画」で、岐阜県大垣市を訪れましたが、メインの大垣城に続いて、ついでの曽根城跡へも立ち寄りました。実はもうひとつ、ついでに加賀野城跡へも足を延ばしました。加賀野城という城、実はまったく知識がありませんでしたが、大垣市内にあるということで行ってみることにしたのでした。



2020年3月16日

20200323_02.jpg20200323_03.jpg

加賀野城を調べてみると、大垣市加賀野にある加賀野八幡神社、加賀野名水公園というワードに行き当たりました。現在、城の遺構はほとんど無いようで、加賀野八幡神社付近に鎌倉時代から戦国時代にあったという記録。美濃国守護 土岐氏に代々仕えていた後藤氏の居城ということで、この直前に訪れた曽根城とともにNHK大河ドラマ「麒麟がくる」に関係する城ということがわかりました。あちらは守護代 斎藤氏の家臣 稲葉氏で、こちらは主家である守護 土岐氏の家臣 後藤氏。



20200323_04.jpg20200323_05.jpg

加賀野八幡神社の境内には自噴井がありました。大垣は良質な地下水が豊富で水都と呼ばれているそうなのですが、この自噴井を見れば納得です。ものすごい勢いで地下水が噴出しています。現在の自噴井は1988(昭和63)年に掘られた井戸で、深さ136メートルの地下から毎分400リットル、水温14℃の水が湧き出ているとのこと。遠方から汲みに来る人もいるそうで、この日も車で汲みに来た人を何人か見かけました。ちょっと飲んでみたのですが、とてもまろやかな口当たりで変なにおいなどもなく、おいしい水でした。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tets.blog12.fc2.com/tb.php/5482-3e870889