FC2ブログ

大阪へ行ってキました 2006年冬 2nd ~布施編~ 

20061203_01.jpg前回からのつづき~。

梅田でのシゴトのついでに、大阪駅前第4ビル特設売場にて年末ジャンボ宝くじバラ10枚3,000円分を買った11月29日。その後シゴトをこなし、フツーなら日本橋へ直行(笑)するトコロなんデスが・・今回はその前にもう1箇所、寄り道したいトコロがありました。



20061129_01.jpgこの間までなら宝くじ購入は「4ビル前」で完了なんデスが、今回はまだ続きがありマス。最近、高額当選が続出してるとテレビやなんかでもウワサの売場へ行こうかと。その売場とは「布施チャンスセンター」・・東大阪市の布施駅から歩いて行けるトコロにあるというコト。ところで布施駅って何線なんだ?と調べてみたら・・近鉄。おぉ、自分にとって初の近鉄線ぢゃないデスか! これもまた楽しみのひとつとなりました。

梅田から布施へ行くにルートはいろいろありマスが、時間に余裕があっので運賃の安さ重視で選択しました。JR大阪駅からJR大阪環状線・外回りで鶴橋まで170円。鶴橋で近鉄線に乗り換え・・特急のVISTA CARを横目に見ながら急行に乗り、布施まで150円。近鉄布施駅の改札を出てからは徒歩で10分ほどだったでしょか。目的の布施チャンスセンターは布施サティのまん前と言うか敷地内にありマス。

20061203_02.jpg20061203_03.jpg

この布施チャンスセンターが有名になった理由・・もちろん高額当選が多発したからなんデスが、他にもうひとつあるんデスね。それはココの売り子さんのお名前。テレビで観たんデスけど・・福徳サン、恵比須屋サン(あるいは恵比寿屋サン?)、大黒サンという何ともめでたいお名前のお三方がいらっさるとのコト。

20061203_04.jpg20061203_05.jpg

いざ、めでたき名を持つ売り子さんのもとへ!と勇んで行きましたが・・勇み足に終わりました(苦笑。この日この時間、チャンスセンターで応対なさってたのは、例のお三方以外の方。福徳サンは店内におられましたが・・その窓口は閉ざされ、何か事務作業をされている様子でした。福徳サン窓口が開くのはいつになるかわからないデスし、仕方ないので他の方のトコロで買いました。と、その途端に福徳サン窓口、オープン(苦笑。今回も「夢」は見るだけに終わりそうな年末ジャンボでした。

つづく~。

【散財メモ】
年末ジャンボ宝くじ2006:300円×10枚=3,000円
計:3,000円

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tets.blog12.fc2.com/tb.php/559-41e4cb7c