FC2ブログ

フレンチブルーミーティング 2007 その3 

20071017_01.jpg自分たちのようなグループ駐車組は別として、一般的にフレンチブルーミーティング(FBM)のメインと言えば、やはりグランドですね。何しろお祭りっぽい雰囲気が充満してマスからね。自分も毎回、グランドの様子は気になりマスので、グループ駐車場からはちょっと離れているにもかかわらず、グランドには何度か足を運びマス。が、今年はマッタリしすぎてしまい、グランド行きは午後の1回のみとなってしまいました(苦笑。


グランドは朝の早いうちから満車になるワケなんデスけども、今回自分が行った午後ともなると、早々に引き上げるクルマもあるのか、空きスペースが目立ち始めてました。

20071017_03.jpg20071017_04.jpg

同じ車種をズラリと並べるグループあり、クルマの前でフリマを開く人あり、そして怪しい整備を始める人あり(笑。FBMは自由なイベントなのです。

20071017_05.jpg20071017_06.jpg

グランドの一角では例年どおり、ジムカーナ大会や2CVクランクがけ競争が催されて盛り上がりを見せておりました。自分は午前中、一度もグランドへ行かなかったので、残念ながらジムカーナを観戦するコトはできませんでした。もう参加5回目ともなると、何が何でも全部見てまわる、という気持ちはなくなりマスね(苦笑。また来年があるから・・というおおらかさが身に付きマス(笑。

そう言えば昨年は、グランドのクルマをほとんど見てまわりませんでした。それはステージに釘付けになっていたからなんデスけどね(謎笑。今年は釘付けになる要素がありませんでしたので、グランドをザッと見てまわるぐらいの時間はとれました。

それでは今年、ちょっと自分の気を引いたクルマを紹介していきましょうかね。

20071017_07.jpg
20071017_08.jpg20071017_09.jpg

グランドにはなかったんデスけどね、グランド近くのホテル?の従業員さん用の駐車場で見かけたクルマ。ジャパンですよ、ジャパン。往年のスタイルのまま、キレイに仕上げてありマス。ちょっと欲しくなったり(笑。でもお金出して買うところまでは・・


20071017_10.jpg
20071017_11.jpg20071017_12.jpg

これもグランドではなく、ショップスペースに展示されていたデモカーですね。ニュークリオ(ルーテシア)レース仕様車。リアシートも内張りも剥がされて、ロールケージが組まれ、消火器も積まれてました。これも欲しい・・でも高そう(汗。そして公道で乗れるか疑わしい。


20071017_13.jpg

すでに絶版なのに、まだまだ古く見えないプジョー106。ルーフに個人タクシーの行灯(あんどん)が付けられてマスね。映画「TAXi」の406とは対照的に、まったく速そうに見えません(笑。


20071017_14.jpg

ちょっと自分には車名がわかりません。そこかしこにセリカXXのにおいを感じマスが、ひとまわりもふたまわりも小振りなサイズでした。カッコイイと思いマス。


20071017_15.jpg

これはルノー16でしたっけ? まちがってたらゴメンナサイ(汗。このクルマ、たぶん自分が初めてFBMに来た4年前から見かけたんぢゃないかと思うんデスが・・いつもよく手入れされてる感じがしマス。これもカッコイイなぁ。


20071017_16.jpg

ボンネットに葉っぱを貼り付けたルノー4。この角度にしても落ちないってコトは、何かで接着してルンでしょね。少々アザトさを感じマス・・一種のジェラシーでしょか?(苦笑。


20071017_17.jpg
20071017_18.jpg20071017_19.jpg

ものスゴいマフラーのルノー4・・と思ったら、出口だけのマフラーカッターのようです。ま、パワーがどうのという車種でもありませんけどね(笑。


20071017_20.jpg
20071017_21.jpg20071017_22.jpg
20071017_23.jpg20071017_24.jpg

ローダウン仕様のルノー4。レースカーのイメージでしょか。実際、速そうに見えマス。ホイールはルノー5用っぽい?


20071017_26.jpg
20071017_25.jpg

これも何年も前から見かけるシトロエン2CVですね。初めて見たときは「アートなクルマだなぁ」と思いましたが、今だと完全に痛車ですね(笑。





20071017_27.jpg
ブ~ン・・
あ、アレは!






毎年エスカレートしていく「元はシトロエンAXだったもの」です。今回は車高を上げて迷彩塗装にして、ミリタリー仕様でしょか。

20071017_28.jpg
20071017_29.jpg20071017_30.jpg
20071017_31.jpg20071017_32.jpg
20071017_33.jpg20071017_34.jpg
20071017_35.jpg20071017_36.jpg
20071017_37.jpg

でも今年はわりとAXの雰囲気が戻ってキましたね。いつもの「あり得ない」感が注目の的だったワケですが、今年はちょっとまとまりすぎてるかなと。しかし完成度が高くてガッカリされるクルマってのも、珍しいデスよね(苦笑。

自分のクサラのモディファイは、まだカワイイもんですけど(?)、だんだん物足りなくなってエスカレートしてしまわないよう、引き際を考えないと(汗笑。

つづく~。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tets.blog12.fc2.com/tb.php/877-415be8c5