アキバ紀行 2007冬 その1 

20071129_01.jpg2年ぶりの東京旅行。2年ぶりのアキバ。地元滋賀からは距離もあり お金もかかるので、そう頻繁には行けません。正直言って、アキバに行かなくても日常生活に支障はありません。ほとんどのモノはネット通販でも買えマス。もっと近くに大阪日本橋もありマス。でも行きたいんデス。行きたくなるんデス。旅行とはそういうモンですよね。「そうだ アキバ、行こう」なのデス。

2007年11月下旬の東京旅行、何回かに分けてお送りしていきたいと思いマス。今回は往路編デス。




2007年11月23日(金) 勤労感謝の日

前回の東京行きはシゴトで4日間の出張の後に、自腹で2日間延長滞在しました。シゴトだったので往復の交通費はカイシャもち。かなり助かりました。しかし今回は完全にプライベートな旅行なので、すべて自腹。その分、気がねなく遊んで回れるというワケなんデスが。

20071129_02.jpg20071129_03.jpg

地元から最寄の新幹線駅は米原。米原までは私鉄の近江鉄道で行きマス。近江鉄道では、土日祝日に「S・Sフリーきっぷ」という全線1日乗り放題の乗車券が発売されマス(550円)。自分の場合、最寄駅から米原までの運賃がこのフリーきっぷよりも高いので、片道1回乗るだけで元がとれてしまいマス(苦笑。

以前にも何度か言ってマスが、この黄色い車両は近江鉄道の親会社 西武鉄道からの払い下げ品デス。この電車に乗って米原までは約40分。終点なので寝過ごして乗り越しなんてコトもありません。しかしまったく眠れませんでした。久しぶりの東京行きでワクテカしちゃって居眠りどころぢゃありませんでしたよ(苦笑。

で、米原到着~。ココで新幹線に乗り換えデス・・て、アッ!


20071129_04.jpg

SLです。確か「北びわこ号」だったかな? 期間限定で運行されてる観光列車デス。あ~イイもの見られたなぁ、と悠長なコト言ってられたのはこの一瞬だけでした。この直後、このSLが原因で、とんでもない事態におちいってしまったのデス。

米原駅・・近江鉄道米原駅は東の端にありマス。昔むかしは当時の国鉄(現在のJR)と繋がっていて、改札を通るコトなく国鉄東海道本線のホームに入るコトができました。現在は完全にm分離されており、近江鉄道の改札を出てた後、JR米原駅東口の改札から入りマス。そして新幹線乗換口&ホームは米原駅の西の端にありマス。つまり近江鉄道から新幹線に乗り換えるには、米原駅の東端から西端まで横断しなければならないのデス。

この日の乗り換え時間は10数分・・ま、余裕タップリというワケではありませんが、まず問題ないでしょ。東口の改札で、まず乗車券、特急券そして新幹線の指定席券を受け取りマス。「受け取り」というのは、JR東海エクスプレスカードで「e予約」を使用しているからなんデス。この方式だとネットで予約して、駅でチケット受け取り、代金はクレジットカードで後払い・・となりマス。加えて指定席の予約変更も発車直前(2分前までだったか)まで可能で、しかも手数料が要りません。受け取り前チケットのキャンセル料も通常の窓口扱いよりも安く済むらしく、非常に便利な方法ですね。自分は今回初めて利用しました。

チケットも受け取ったし、時間もまだある。まず東口改札のトイレで用を済ませて、さぁ新幹線ホームへ、と思ったら・・

え??何、この混雑(汗。高架になっている連絡通路に人があふれかえってマス。あ!もしかして・・そう、さきほど見かけたSL北びわこ号に乗るお客さんみたいデス。ホームから階段、そして連絡通路にまでその客の列がつながってマス。さらに悪いコトにこの連絡通路、そう新しくない建物でもともとせまかった上に、改修工事で通路の3分の1ほどがふさがれてました。なので通路は人がすし詰め状態・・あたかも通勤ラッシュ時の満員電車のようでした。

間に合うのか?・・e予約がいくら発車直前まで変更可能だとは言っても、チケット受け取り後はダメです。しかも改札通ってしまってルンで、窓口対応してもらうコトもデキません。最初は「仕方ないから」と思って流れにまかせて並んでたんデスが・・新幹線発車まで5分を切ったとき、もうガマンできなくなりました。せっかくお金出して指定席予約したのに、こんなコトでフイにしたくありませんからね。キャスター付きのスーツケースを持ち上げ、非難の目を覚悟の上で人の波をかき分けてムリヤリ突き進みました(汗。そして何とか、発車の2分前に新幹線ホームにたどり着くコトがデキました(大汗。

これが今回の旅、最初のハプニングでした。「最初の」・・というのは、これだけでは終わらなかったからなんデスが(汗。


20071129_05.jpg20071129_01.jpg

さてこの日、米原から乗ったのは こだまデス。米原には ひかりも停車するので、ホントはひかりに乗りたかったんデス。でも三連休の初日というコトもあってか、かなり早い段階でひかりの指定席は予約で埋まってしまってたようデス。仕方がないので名古屋で のぞみに乗り換える方法を採りました。最初、乗り換え案内サイトで出てきたとおりの のぞみで予約してたんデスが・・よくよく調べてみると、なんとその3分後に新型のN700系のぞみがあったんデス! せっかくの機会なのでココはひとつN700系をと、予約変更にトライしてみました・・ら、うまく行きました! 話題の新型車両がどんなものなのか、もう乗る前から期待に胸がふくらみまくりデス。


キターッ!

20071129_07.jpg20071129_06.jpg
20071129_08.jpg20071129_09.jpg

「新幹線と言えば0系」という刷り込みがされている世代(苦笑)にとっては、かなり違和感を感じる先頭車両デスね。


20071129_10.jpg20071129_11.jpg
20071129_12.jpg20071129_13.jpg

当たり前デスが、新しいだけあって車内もキレイ。そしてビックリなのが足もとスペース。広~い!自分の脚がそれほど長いとは言いませんが、身長172センチの自分なら脚を思いっきり伸ばしても余裕のスペースです。シートそのものは従来型のとそれほど変わらない広さ&硬さなんデスが、これだけ脚が楽だとエコノミークラス症候群も心配ありませんね♪ さらにユッタリしたスペースが欲しければグリーン車を選ぶしかありませんが・・そこまでフトコロに余裕は無いデス(苦笑。

しかし、普通車であっても乗り心地はバツグンです! 従来型車両のようなガタガタした揺れは皆無。とても滑らかな・・まるでじゅうたんの上を滑るような・・という、どこぞのフランス車みたいな例えデスが(笑、ホントに揺れが少ないんデス。乗ってみてヨカッタです。

あとウワサに聴いてたので試してみたのが無線LAN。まだサービスは始まってないみたいなんデスけど、導入したばかりの無線LAN機能付きPDA「HP iPAQ rx5965」を起動してみたトコロ・・複数のアクセスポイントをキャッチしました。電波はもう出てルンですね。しかしセキュリティが掛けられているので、LAN接続してインターネットなどというコトはデキません。


20071129_14.jpg20071129_15.jpg

東京~東京~・・新幹線車内でグッスリ寝ようと思ってたんデスが、そんなに時間ありませんでした(苦笑。米原-名古屋間30分、名古屋-東京間1時間半・・やはり途中で乗り換えるとなると、寝るのも難しいデス。ま、時間の問題以上に、ワクワクしすぎて寝てるどころぢゃないってハナシだったんデスが(笑。


20071129_16.jpg20071129_17.jpg

東京で新幹線を降り、宿泊先の上野まで移動しマス。時間がちょうどヨカッタこともあり、先にチェックインして荷物を預けてしまおうという考えデス。東京から上野まで・・山手線で4駅めでしたっけ? 2年前は品川に宿泊してたんデスが、東京の電車がよくわからなかったので山手線しか使いませんでした。とりあえず山手線なら安心かなと(笑。でも今回はちょっと勉強してキましたよ。上野方面なら、京浜東北線でもOKだったんデスね。しかも快速列車アリというコトで、はじめて乗りました。東京を出たら停車駅は秋葉原、上野・・わずか2駅、あっという間に着きました。うう・・こんなにも速く感じるなんて。2年前これを知っていたら、もっと楽にアキバ通いデキたのに。


さて、2年ぶりの上野駅。とりあえずあの「ネタポイント」を見て懐かしむコトに・・


20071129_18.jpg
20071129_19.jpg20071129_20.jpg

アッ! 無くなってる・・つーか、新しくなってる! ヘンな看板の「上野パーキングセンター」 化粧直しされてフツーになってしまいました。ちょっと残念。

※ちょっと笑えた頃の看板はコチラ


20071129_21.jpg20071129_22.jpg
20071129_23.jpg20071129_24.jpg

でも上野駅構内地下通路の、異常に低い天井は相変わらずでホッとしました。ま、こういった箇所を改修するのはタイヘンですからね。今後も当分、このままなんでしょ。しかし危ないよなぁ・・身長172センチの自分でも、マトモにぶつかれば目と鼻を強打するに違いありません。大阪をはじめ、関西地方でこんなの放置しておけば、どんなイチャモンつけられるか・・ま、ココは東京なので。

上野駅改札を出て、宿泊先まで徒歩で10分ほど。宿泊先に荷物を置いて、友人との待ち合わせのために再び上野駅へ・・向かう最中に、その友人からメールが。寝坊したらしい(爆。これが今回の旅、2番目のハプニング(笑。その後の計画を少し変更して、待ち合わせをJR浜松町駅にしました。なぜに浜松町なのか・・その辺は次回にお伝えしマス。

つづく~。

コメント

噂通り

N700系新幹線の乗り心地がいいのは、ホントだったんですね。シートも良くなったとか。
早く乗ってみたいなぁ~

無線LANサービスは、2009年からだそうです。たのしみですね。

どうせ乗るなら

けんサン
新しいのがイイに決まってマスよね。
シートは座面がもう少し柔らかいとイイんですけど・・
それではグリーン車の意味がなくなってしまいそう(汗。
もっともっとこの型の車両に入れ替えていってほしいモンです。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tets.blog12.fc2.com/tb.php/920-93b1c056