アキバ紀行 2007冬 その4 

20071206_01.jpgさて上野の宿泊先に荷物を預けて、友人との待ち合わせ場所 JR浜松町駅に向かいマス。新幹線を降りた東京から宿泊先の上野へ移動、そしてまた少し戻って浜松町。何でまたそんな動きなのかと言えば・・



2007年11月23日 勤労感謝の日 第4話

前日に決めた待ち合わせ場所は上野駅でした。それが急に浜松町駅に変更になった理由・・ま、友人の寝坊なんデスけどね(笑。上野で落ち合って、電車で「名所」を回ろうという計画だったんデスが、時間が足りないってコトで友人はクルマで来るコトになりました。で、回る順番も変更しました。ぜひとも明るいうちに行っておいたほうがイイところを優先するってコトで・・


20071206_02.jpg20071206_03.jpg

キました浜松町駅。この駅に隣接しているのが世界貿易センタービル。WTCビルですよッ! 某国の倒壊したビルと同じ名前デスが(汗、東京のは立派にそびえ立っておりマス。


20071206_04.jpg

ドドーンとそびえ立っておりマス。
そしてこの世界貿易センタービルの前の通りを少し進むと・・


20071206_05.jpg20071206_06.jpg

見えてキました! 目的地、東京タワーです。ビルの谷間に見えてくるんデスね。ま、東京ですからね・・ビルが多いデスからね、こういった景色も予想の範囲内デス。しかし・・


20071206_07.jpg20071206_08.jpg

これにはちょっと驚きましたね~。お寺の門越しに東京タワーの先端が見えマス。接近すると門からタワーが生えているかのように見えたり。しかしアレですね、すごく近くに見えたのに到着までは少し時間kがかかりました。お寺の境内を突っ切れば早いのかもしれませんが(苦笑。そうこう言っているうちに、友人が運転するクルマはタワーのふもとに・・


20071206_09.jpg

ドドーンとそびえ立っておりマス。デカ~い! 東京タワーよりも高い建造物は日本にもいくつかあるとは思いマス。しかしこのタワーには存在感がありマスね。やっぱりこの形状デスかね?


20071206_10.jpg

さらに寄って、自分の手でタワーに触れることがデキました。近~い!


20071206_11.jpg

そして上のほう・・高~い!


20071206_12.jpg20071206_13.jpg

タワーのふもとには「東京電波塔株式会社」の看板と、何だか知りませんが「南極観測ではたらいたカラフト犬の記念像」というのがありました。


20071206_14.jpg20071206_01.jpg

さていよいよこの東京タワーに登りたいワケなんデスけど・・


20071206_15.jpg

タワーに登りたいんデスけど・・登るには展望券@820円を購入しなければなりません。


登りたいんデスけど・・
券、購入したいんデスけど・・


20071206_16.jpg20071206_17.jpg

チケット売場から伸びるスゴく長~い行列(汗。展望エレベーター、乗れるまで80分待ち(汗。あ~あ、あきらめるしかないのか・・東京タワー。とりあえず行列の先頭がエレベーターにつながっているのか確かめに行ってみようと・・アッ!


20071206_18.jpg20071206_19.jpg
20071206_20.jpg20071206_21.jpg

ノッポン(兄)! 東京タワーのマスコットキャラクター、子供たちに囲まれて大人気デス。


20071206_22.jpg20071206_23.jpg

そんなノッポン臨時撮影会場の脇で「階段」と書かれたプラカードを持った人がいました。

「階段ご利用の方のみ、こちらへどうぞ~」

へ?まさか東京タワーを階段で登るの?? 歩いて?(汗・・そう、そのまさかでした。階段で登るコースが用意されているようデス。いや、でも登らないよね、シンドいよね・・て、友人は階段で登る気マンマンのようデス(汗。ま、80分もエレベーター待ってるうちに登って下りてこられるよね~、と階段を登るコトになりました。


20071206_24.jpg
20071206_25.jpg20071206_26.jpg

フツーのビルで4~5階分ぐらいの階段を登ったら、屋上のようなトコロに出ました。ソコにはちっちゃい遊園地のようなのがありました。少々魅力的なロボもありました(笑。

東京タワー、ここで終わり?・・まさか、この遊園地がある場所は「東京タワー フットタウン」の屋上部分にあたるようデス。ちなみにフットタウンとは、タワーの「股の下」部分に建っている商業施設とでも言いましょか・・お土産やさんやなんかが入っているトコロですね。4~5階建てぐらいなんデスけど、自分はその高さですら普段は歩いて上がったりしませんので(苦笑。ま、でも何とかなるでしょ、ってコトで階段をのぼりマス!


20071206_27.jpg20071206_28.jpg

で、新事実・・階段で行こうがエレベーターで行こうが、展望料金820円は同じ(汗。お金払って階段を歩いて登るって・・一体何の拷問だよ(苦笑。



つづく~。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tets.blog12.fc2.com/tb.php/927-400198ca