アキバ紀行 2007冬 その8 

20071225_07.jpg2泊3日で敢行した東京観光。その模様をお伝えしておりマスこのアキバ紀行・・ようやく2日目に入りマス。この日は東京を離れました。行き先は埼玉県・・自分のこれまでの人生において2度目の訪問になりマス。埼玉行きは今回の東京旅行の核となるモノで、コレが無ければ東京に来ることもなかったカモしれません。


2007年11月24日(土) 第1話

まず最初の目的地は春日部。ここで友人と待ち合わせです。出発前に乗り換え案内検索してみたら・・宿泊先の東上野からは、東京メトロと東武鉄道を使えばたどり着けるようデス。


20071225_01.jpg20071225_02.jpg
20071225_03.jpg20071225_04.jpg

宿泊先の最寄り駅は稲荷町駅。ここから東京メトロ銀座線でひと駅、上野まで乗りマス。上野で同じく東京メトロの日比谷線に乗り換え、北千住まで。


20071225_05.jpg20071225_06.jpg

北千住で東武伊勢崎線に乗り換え。東京メトロから東武鉄道に乗り換えるので、てっきり改札を出るモンだとばかり思ってました。が、改札を出るコトなく、乗り換えデキました。相互乗り入れしてルンですね。切符は北千住までの160円しか買ってませんが、乗り入れしてるってコトは下車時に精算デキるんでしょ。


20071225_07.jpg

春日部~。準急に乗れば思いのほか早く着けるんデスね。稲荷町からちょうど1時間ほどでしたか。春日部に来た理由・・「らき☆すた」の聖地のひとつだからデス(笑。主人公 泉こなた が通う陵桜学園が、とくにTVアニメ版では春日部共栄高校がモデルになっているとされているんデスね。TVアニメ本編にも何度となく「糟日部駅」として駅前の景色が描かれてましたし。ちなみに鉄道会社は東武ではなく「糖武鉄道」(笑。


友人と待ち合わせたのは、この春日部駅の東口。自分が乗る電車が着いたとほぼ同時に、友人はクルマで駅前ロータリーに着きました。この日は寝坊もなく(苦笑、合流タイミングもピッタリ。友人のクルマに乗り込む前に駅前をひととおり撮影。


20071225_08.jpg20071225_09.jpg
20071225_10.jpg20071225_11.jpg
20071225_12.jpg20071225_13.jpg
20071225_14.jpg20071225_15.jpg
20071225_16.jpg

ん~、何かピンと来ないなぁ・・と、持参した資料を見てみると・・らき☆すたの舞台として出てきてたのは、この東口ではなくて西口だった模様(苦笑。そうとわかったらもう東口に用はありません。ただちに西口へ移動しマス。



で、春日部駅西口~。


20071225_17.jpg
20071225_18.jpg
20071225_19.jpg
20071225_20.jpg20071225_21.jpg

お~、何かソレっぽい感じの景色がそこかしこに見受けられマスなぁ・・などと冷静に文章にしておりマスが、実際この時はちょっと興奮気味で、TVアニメに出てきたカットのことなど忘れてしまい、ただただ写真を撮りまくってました。ちょっと失敗しましたね(苦笑。もう一度行って撮り直したい気分。


20071225_22.jpg20071225_23.jpg
20071225_24.jpg

これまたTVアニメ本編で出てきた桐箪笥(きりだんす)。春日部の特産品だったんデスね。


20071225_25.jpg20071225_26.jpg
20071225_27.jpg20071225_28.jpg
20071225_29.jpg

他にもそれらしい箇所はないかとキョロキョロ・・アッ!


20071225_30.jpg
20071225_31.jpg

「オラの街 春日部!!」・・そうか、クレヨンしんちゃんも春日部が舞台だったか。しかしこの看板が「らき☆すたの街 糟日部!!」に取って代わる日も、そう遠くないカモ?



それにしても・・


20071225_32.jpg20071225_33.jpg
20071225_34.jpg20071225_35.jpg

春日部ってトコは(周辺も含めて)、どうしてこうネタに事欠かない街なんでしょか。看板にらき☆すた登場人物の名前がゴロゴロ(笑。特に「ゆたか」は多かったデスね。ただの偶然とは思えないんデスけど。



あと登場人物ではありませんが・・


20071225_36.jpg20071225_37.jpg
20071225_38.jpg20071225_39.jpg

なんかつながってる(笑。春日部では鶴屋さんが一大勢力のようデスな(笑。



つづく~。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tets.blog12.fc2.com/tb.php/946-48b4c5da