アキバ紀行 2007冬 その9 

20071228_03.jpg東京旅行に行って、その東京から飛び出した2日目。最初の目的地は春日部でした。春日部へ行った理由・・それはTVアニメ「らき☆すた」聖地巡礼の旅(笑。まずは主人公たちが通う高校が存在するという設定の春日部の地に立ちました。春日部の次・・いよいよ今回の旅行のメイン中のメインの聖地に向かいマス。


2007年11月24日(土) 第2話

春日部駅西口を後にした友人と自分、次なる聖地へは友人のクルマで向かいマス。らき☆すた聖地巡礼の旅ですから、車内に流れている音楽は らき☆すた関連ばかりデス(笑。この音源のCD、全部買ったんだよなぁ・・と思うと、それを聴きながら聖地巡礼している自分に感慨もひとしおデス(笑。


20071228_01.jpg

国道4号線をしばらく北上、道路案内板に「鷲宮(わしみや)」の文字がついに現れました。そう、次なる聖地は埼玉県 北葛飾郡 鷲宮町です。この鷲宮町という人口3万5千人ほどの町に何があるのかと言えば・・


これです。


20071228_02.jpg

鷲宮神社。関東最古の歴史を誇る、由緒正しい神社です。ちなみに町名は「わしみや」ですが、神社は旧来からの読み「わしのみや」を使いマス。他にも駅名なんかも「わしのみや」を使っているようデスね。


20071228_03.jpg20071228_04.jpg
20071228_05.jpg
20071228_06.jpg

まずは境内をひととおり見てまわり、本殿にて参拝しました。土曜とは言え、三連休の中日。そして七五三の時期だったにもかかわらず、境内は静かで落ち着いた雰囲気でした。決して誰もいないというワケではなく、人の姿はそこそこ見ますし、話し声も耳に入ってくるワケなんですが・・それでも心地よい落ち着きがありました。よく晴れた初冬の午前中ということもあったんだと思いマスが、とてもすがすがしい気分になれました。こういった雰囲気はちょっと郊外に来ないと味わえませんよね。


20071228_07.jpg20071228_08.jpg
20071228_09.jpg20071228_10.jpg

神社へ来る目的と言えば参拝と相場が決まってマス。もちろん自分も参拝しに来たんデス。しかし他にも目的があるんデスね。


それがコレ。


20071228_11.jpg

神社ではごく当たり前に見かける絵馬掛け所です。しかし何かがちょっと違いマスよね。ちょっと寄ってみましょうか。


20071228_12.jpg
20071228_13.jpg

そこに掛けられているのは確かに絵馬です。絵馬とは「絵が描かれた木の板」ですが、他の神社とはまったく違う絵が・・


20071228_14.jpg20071228_15.jpg

マンガ調の絵でしょ? ちょっと違う絵やコメントが入っているのもありマスが・・


20071228_16.jpg
20071228_17.jpg
20071228_18.jpg
20071228_19.jpg
20071228_20.jpg
20071228_21.jpg

ほとんどは らき☆すた登場キャラの絵です。これは「らき☆すた」TVアニメ版でメインキャラのひとり、柊(ひいらぎ)かがみの家が神社で父が神主という設定で、そのモデルとなったのがこの鷲宮神社というワケなんですね。これらの絵馬は自分と同じく聖地巡礼した人が掛けていったモノです。

ちなみにこういった状況、某Fジテレビのニュースでは「オタク殺到で地元は困惑」みたいな伝えられ方をしてました。しかし実際のところ、巡礼者が地元に迷惑を掛けたという話も特に無いらしく、逆に鷲宮町商工会はこの状況を活かして町おこしをおこなっているという事実。自分たちが訪れた翌週には、原作者やアニメ版の声優陣を招いて大きなイベントが実施されたようデス。実は地元は聖地巡礼ウェルカムなんですよ。報道がいかにねじ曲げられているかを実感できるエピソードでした。もちろん、われわれ巡礼者もこれまでどおり、キチンとマナーを守り社会人として当たり前の行動を続けて行かなければなりませんね。

しかし公式イベントと1週間違いとはちょっと口惜しい気もしますが・・ま、落ち着いた雰囲気の日常の鷲宮神社を見ることがデキたことはヨカッタと思いマス。


20071228_27.jpg
20071228_28.jpg20071228_29.jpg

お守りを求めました。クルマに乗りマスから交通安全のお守りと、同じく交通安全のステッカータイプ。自分はあまり見える位置にお守りを置きたくないタイプなんですが、「ある状況」のもとではこの鷲宮神社の文字が非常な効力を発揮するかもしれませんので(謎笑、これを求めました。あと、勾玉のお守り。これまたこういったものを身につける習慣は無かったのデスが求めました。「健康長寿、愛と夢を叶えるリングです」だそうです。これ以来毎日、左手首に付けてマス(笑。


せっかく神社にお参りしたので、おみくじを引いてみることにしました。通常のくじは宿泊先近くの下屋神社のと同じ様式でしたので、今回は「恋みくじ」を引いてみることにしました(笑。


20071228_22.jpg
20071228_23.jpg20071228_24.jpg
20071228_25.jpg20071228_26.jpg

末吉・・可もなく不可もなく、と言ったところでしょか(苦笑。



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tets.blog12.fc2.com/tb.php/949-20d847dc