FC2ブログ

シゴト納まらず 2007 

20071203_05.jpg勤め先は12月28日が仕事納めだったワケなんですが、自分だけ29日も休日出勤でした。だいたい最終日に大掃除をするというのが定番だと思いマス。すると平常時よりも多くのゴミが発生するんデスね。大量のゴミを山積みにして仕事納め・・当然、新年の仕事始めの時にも積んだまま。それってホントに掃除なの?という思いに至りました。以前はそんなことを思いもよらなかったワケなんデスが、4月から総務というシゴトをまかされ、ゴミや掃除についてはより深く考えるようになりました。なら・・みんながゴミを出し切ったら、それを処理しようと。




月に1、2度は市の清掃センターに可燃ゴミを自分の手で(クルマは使いマスが)持ち込んでマス。通常は平日のみのところ、年末は大晦日まで受け入れてくれるコトがわかっていたので、今日作業することを決意したのでした。

ゴミを捨てに行くだけなら30~40分で終われたんデスが・・「ついで」にとトイレ掃除を始めました。始めたら、以前このブログでもお伝えしましたが、トイレ詰まりの原因となった尿石のコトが気になり・・というより、あれからずっと気になっていました。詰まったときは応急処置しかしてませんでしたので、相変わらず尿石は溜まったまま。窓を締め切っているコトが多い冬場は少しニオイもします。あの尿石を一掃したい。

ホームセンターでサンポールを買ってきました(笑。しかも3リットル入りボトル(汗。あんなデカいサンポールがあるなんて知りませんでした。樹脂製の容器を社内から調達してきて、ボトル1本3リットルのサンポールをなみなみと注ぎ込みました。その中へ便器底のフタをドボン!

スゴいぞ!サンポール。多少時間はかかりましたが、フタに固着した尿石は、最終的にすべて除去デキました。言うなれば陶器が歯で、尿石が歯石みたいなモンで、ブラシでこすったぐらいでは取れません。それが強力な酸のチカラでみるみる溶けていきマス。見ていると恐ろしさすら感じマス(汗。小便器本体のポット部分(水が溜まるトコ)のほうは、時間の関係で完全ではありませんが、それでも8割がたは除去デキました。なんかもう、勤め先の中ではトイレのトラブル解決のスペシャリストですよ、間違いなく。いざと言う時には転職もデキそう?(笑。

ここまでヤると、プロ仕様のツールを使って完璧にヤりたくなってキますね(笑。取り掛かる前は「仕方ないなぁ、ヤるか」ぐらいの気持ちだったのに、ヤッてるうちに楽しさすらおぼえはじめマスから不思議なモンです。1時間から長くて2時間ほどで終わるはずだった休日出勤・・気が付いたら7時間も経ってました(汗。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tets.blog12.fc2.com/tb.php/950-5f2d80ca