FC2ブログ

愛染堂勝鬘院へ行ってまいりました 

20080115_10.jpg2008年1月13日の日曜日、ひさしぶりに大阪日本橋へ行きましたが・・実はそのついでにお寺参りもしてキました。最近、神社仏閣めぐりにハマってしまいました。もともとそう言ったことは結構好きで、自宅近くの神社には1年以上にわたってほぼ毎週1回お参りをしていたこともあります。それが昨年の鷲宮神社参詣から再燃したというコトですね。


日本橋へのついでと言いましたが・・実は日本橋に行く前、先にこちらへ立ち寄りました。だからと言って、こっちがメインで日本橋がついでというワケではありません(笑。冒頭の画像でもうおわかりの方もおられることと思いますが、今回のお参り先は愛染堂勝鬘院(あいぜんどうしょうまんいん)です。これまたご存じの方もおられることでしょうけど「愛染かつら」の舞台だそうです。


20080115_01.jpg20080115_02.jpg
20080115_03.jpg20080115_04.jpg

地元ではこの愛染堂勝鬘院のことを親しみを込めて「愛染さん」と呼んでいるようで・・いかにも人情の街 大阪って感じがするぢゃないデスか。その愛染さんの最寄り駅は大阪市営地下鉄の四天王寺前夕陽ヶ丘駅。すんごく長い駅名です(汗。路線で言うと谷町線ですね。ココへ行くには何通りかのルートがあると思いマスが、この日の自分はJR大阪駅から地下鉄谷町線の東梅田駅まで歩くことにしました。徒歩10分ほどあるのでメンドくさいと言えばそうなんデスが・・たぶん地下鉄を乗り換えながら行くと、それ以上に歩かなければならないと思いマス。そして乗り換え待ち時間を含めば、明らかに到着が遅くなる・・ここは素直に、地理が比較的よくわかっているほうの梅田で歩いておくのが得策かと。


20080115_05.jpg20080115_06.jpg

駅からは徒歩3分ほどということで、どこの出口から出ても大丈夫かなと。自分は4番出口から出てみました。出口階段を上がったところは谷町筋の歩道でした。谷町線だから当たり前か(笑。4番出口から愛染さんへは、この谷町筋を横断して、細い路地に入りマス。


20080115_07.jpg20080115_08.jpg
20080115_09.jpg
20080115_10.jpg20080115_11.jpg
20080115_12.jpg20080115_13.jpg

迷うこともなく(笑、あっけなく愛染さんに着きました。愛染堂勝鬘院・・お寺ですよね。


20080115_14.jpg20080115_15.jpg20080115_16.jpg

門をくぐって奥へ進むと、合格祈願とか、水子供養とか(汗、お参りするところがいくつかあります。今の自分にはあまり関係なさそうなところばかりなのでスルー。


20080115_17.jpg20080115_18.jpg

手水所か、お参りする前に手を清めようと近寄ってみると・・

『愛染(ぞ)めの霊水
この井戸は常に清浄の霊水が湧きいで、この井水を飲めば愛染明王の御本誓により愛念をかなえ病癒え善運を開き給う
古歌に「ほらぬ井にたまらぬ水の・・(以下略。』

え?・・愛念をかなえ・・ですと!?

これは行っておかなければ(笑。おなかイッパイ、飲みました・・ウソです(笑、ひと口だけ飲みました。


20080115_19.jpg
20080115_20.jpg20080115_21.jpg
20080115_22.jpg20080115_23.jpg

そして本堂にお参り。と、本堂の中の一角に設けられたスペースに人の気配が・・お参りした後、そちらの方に目をやると、腰の高さほどの仕切りの向こうに小柄なおばちゃんがチンと座っておられました。管理人さん? なんかそんなふうに無言で見てられたら、お参りしづらいんデスけど(汗。

とりあえず、おみくじを。ガラガラガラっと振って出てきた棒を見て、さてこの番号を誰に言えばいいのかな?と、前段のおばちゃんのほうをチラッと見ると・・
「何番やった?」・・おっと、いきなり大阪のおばちゃん口調だぞ(笑。自分は関西人なので別に抵抗もなにもないんデスけどね。おばちゃんはおみくじ係でもあるようです。


20080115_24.jpg20080115_25.jpg

で、引いたおみくじは吉でした。大吉、吉、中吉・・ですから、かなりイイおみくじですね。同じところにお守りも並べてありました。


20080115_26.jpg20080115_27.jpg

おっと、良縁成就・・縁結びのお守りぢゃないですか~。思わず求めてしまいましたよ(笑。いやぁ勢いってコワいもんですねぇ(爆。これを求めたときも・・
自分「縁結びのお守り、ください」
おばちゃん「派手なんと、地味なんと、どっちがえぇ?」
自分「いろいろあるんですか?」
おばちゃん「うん、そやなぁ、こっちのほうが喜ばれとるかなぁ」
自分「ほな、こっちのください」
おばちゃん「女のコ、見つかったらこれ渡すんやで」
自分「これですか?」
おばちゃん「この赤いほうをな、渡すの」
自分「へぇ~」
おばちゃん「若い人にな、縁結びしてもらわんとな・・うちらはもう先が短いでな、どうでもええんやけどな、若い人らにはな・・」

ものすごく気さくなおばちゃんです(笑。

このおばちゃんとお話するだけでも、お参りに来る価値はあると思いマスよ(笑。おばちゃんの期待に応えられるような結果が出せたら、もっとイイんですけどねぇ(苦笑。


20080115_28.jpg

本堂の裏手には立派な多宝塔がありました。ただ近年は傷みがはげしいらしく、その修復費をご寄付ください・・というお願いの立て看板がありました。この多宝塔のさらに奥には墓地が・・お寺ですからね。


20080115_29.jpg20080115_30.jpg
20080115_31.jpg20080115_32.jpg

本堂にお参りした後、門のほうに戻っていくと黄色い看板が。ひっそりとした境内にあってひときわ目立ちます。近づいてみると・・

「縁結びの霊木 愛染かつら」

縁結びスポットだったんですね!・・ま、知ってましたけど(笑。なんかもう、縁結びスポットめぐりがネタと化してますけど(苦笑。このままシリーズ化しちゃおうかしらん(笑。


20080115_33.jpg
20080115_34.jpg20080115_35.jpg

20080115_36.jpg20080115_37.jpg

この愛染さん、なぜかNHK連ドラ「ちりとてちん」をえらく推してました。ポスターはちょっと色あせてましたけど(苦笑。手作りの吹き出しが笑えマス。



【散財メモ】
お賽銭:?円
縁結び御守:1,200円
おみくじ:200円
計:1,400円+?円

コメント

恭子か・・(爆)

こらこら

Tイさん
「ゾメ」でなくて「ゼン」だから(苦笑。
ホントにもぉ・・困った人だ(笑。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tets.blog12.fc2.com/tb.php/967-71a52f71